バーチャルリアリティはオンラインギャンブルの未来になるのでしょうか?

オンラインギャンブル業界は、過去90年の間に急速に発展してきました。 XNUMX年代半ばにオンラインカジノが設立されたとき、それらはデスクトップからしかアクセスできず、プロバイダーはほとんどありませんでした。 それ以来、この業界は多くの変化を受け入れ、実際にビジネスとプレーヤーに利益をもたらしてきました。 カジノのウェブサイトからコンピューター用に設計されたソフトウェア、そして今ではモバイルギャンブルのアプリまで、オンラインギャンブル業界はそれが始まったところから長い道のりを歩んできました。 オンラインカジノに加えて、次のような多くの賭けサイトサイト csgobook.com 市場に登場しています。 最新のバーチャルリアリティ(VR)テクノロジーは多くのビジネスセクターに組み込まれており、オンラインギャンブルも例外ではありません。

オンラインプラットフォームでのカジノゲームはすべて楽しいですが、多くのユーザーは、実際のギャンブル体験を感じていないと不満を言っていました。 ただし、VRゲームとVRガジェットを使用すると、プレーヤーはゲームプレイを充実させることができます。 これが、人気のあるすべてのオンラインカジノがこの革新を採用している理由です。

VRのコンセプト

バーチャルリアリティがオンラインカジノをどのように変革し、革命を起こすことができるかを理解するために、それがどのように機能するかを見てみましょう。 バーチャルリアリティは、仮想、つまりデジタルの次元での私たちまたは別の現実の表現を表します。 これは基本的に、ビデオゲームやアニメーション映画を通して見ることができるように、創造性に制限がないことを意味します。 一言で言えば、プレイヤーはバーチャルリアリティを備えた実際のカジノにいる経験を得るでしょう。

オンラインカジノのバーチャルリアリティ

バーチャルリアリティは、創造性にまったく制限がなく、自宅からリアルなゲーム体験を可能にします。 立体的なカジノルーム、インタラクティブなゲーム、そして一種のビデオゲームのように他の訪問者と交流する可能性がここでの重要なポイントです。 原則として、可能性に制限はありません。これは、娯楽要素が特に不可欠なカジノにとって特に有利である可能性があります。 無料の飲み物とスロットの明るい色を覚えておいてください ラスベガスのカジノのマシン。 バーチャルリアリティを統合することにより、オンラインカジノのデジタル体験をこれまで以上にリアルにすることができます。

あるいは、そこで提供されるゲームが現実世界の可能性と限界から完全に逸脱し、したがって完全に新しい約束を開く場合もあります。 また、バーチャルリアリティは、パーソナライズに関して多くの新しい可能性を開きます。特別オファーは看板に書くことができなくなりますが、視野に直接表示できるため、ゲームの動作に適合させることができます。 人工知能は、個々のパラメーターにすばやく適応することでパーソナライズされたオファーを表示できるため、これを推進する要因となる可能性があります。

ボトムライン

ご覧のとおり、バーチャルリアリティはオンラインギャンブルの潜在的な革命を表しています。 開発者は、このテクノロジーの助けを借りて、プレーヤーにまったく新しいエクスペリエンスを作成できます。 これは、多くの興味深い異なる解釈をもたらす可能性があります。 たとえば、プレーヤーが世界の反対側の対戦相手と手を使って、新しい形式のポーカーをリアルタイムでプレイしていると想像してみてください。 ご覧のとおり、現在ゲーム業界ではモバイルゲームに重点が置かれていますが、興味深い時代が到来しています。

Oculus VRヘッドセットには2023年までに必須のFacebookアカウントが必要になります

オクルス

2020年1月から、Oculus Riftを新たに購入するたびに、そのフルサービス機能にアクセスするためにFacebookアカウントが必要になります。 Oculus Riftをすでに所有している場合でも、2023年XNUMX月XNUMX日までに、必須のFacebookアカウントを必要とする代わりに、すべてのOculusアカウントが縮小されます。 読み続ける 「OculusVRヘッドセットには、2023年までに必須のFacebookアカウントが必要になります」

プリンスオブペルシャ:Dagger of TimeはマルチプレイヤーVRエスケープルームゲームです

プリンスオブペルシャダガーオブタイム

Ubisoftは プリンスオブペルシャ フランチャイズですが、あなたの考え方ではありません。 長期にわたるシリーズの最新エントリーは、ダイナミックな戦闘とエキゾチックなストーリーを備えたアクションアドベンチャー、サードパーソンプラットフォーマーではなくなります。 いいえ。代わりに、UbisoftはVRアーケードのマルチプレイヤーVRエスケープルームエクスペリエンスとしてフランチャイズを復活させています。 読み続ける 「プリンスオブペルシャ:時間の短剣はマルチプレイヤーVR脱出ゲームです」

最後のタクシー、VR Sci-Fiゲームは共産主義のディストピアで楽しみを突く

最後のタクシー

カナダの開発者ZenFriは、新しい仮想現実に取り組んでいます。 最後のタクシー。 このゲームは、地球上の最後の大都市の上層部での彼の柔らかな仕事から追い出されたタクシー運転手(あなた)についてです。 タクシーの運転手は、オートマトンに置き換えられた後、社会の下位スラムに追いやられました。 読み続ける 「最後のタクシー、VRSFゲームは共産主義のディストピアを楽しませます」

Arvi VRエスケープルームゲームOculus Store、SteamVRを終了

Arvi VRエスケープルーム

エスケープルームスタイルのVRゲームをチェックすることに興味がある場合、Arvi VRはそれらに特化しており、VRアーケード/テーマパークを中心に設計されたゲームが数多くあります。サイバーパンクの未来的な戦場から刑務所、熱帯の島々まで。 読み続ける 「ArviVR脱出部屋ゲームがOculusストアを離れる、SteamVR」

ソードマンVRがPC、PSVRに現実的な剣の戦いをこの夏にもたらす試み

ソードマンVR

カナダの服装Sinn Studioは現在、仮想現実のヘッドセット用の現実的な剣闘ゲームに取り組んでいます。 ソードマンVR。 彼らはもともとXNUMX月の初めにゲームを発表し、Redditのポストに Oculus sub-reddit、しかし最近彼らは最初の公式アルファゲームプレイトレーラーを落としました。そして、あなたが剣闘シムから経験することが期待できるゲーム内プレイのいくつかを特色にします。 読み続ける 「剣士VRは、この夏、現実的な剣の戦いをPC、PSVRにもたらすことを試みています」

ナンバーXNUMXシネマティックティーザートレーラーが今後のVRアーケードシューター用にリリース

ナンバーシックス

タイを本拠とするYggdrazil Groupは、同社のゲーム子会社であるYgg Gameによる新しいゲームの開発を発表しました。 ナンバーシックス。 新しいゲームはNigbo Inception Mediaによって公開されます。 彼らは最近、彼のパートナーが変異体のエイリアンの束を彼の周りのミンチ肉にスライスしてダイスする間にバフ、ストレートの白人男性がスーツを着せるのを特徴とするゲームの映画のティーザーをリリースしました。 トレーラーは、彼の強力なライフルを使用して完全に適した兵士とラップし、変異体のXNUMXつから頭を爆破します。 読み続ける 「今後のVRアーケードシューター向けにリリースされたナンバーシネマティックティーザートレーラー」

Steamから禁止されているLaifuストリッパーVRのWaifu

LaifuストリッパーVRのWaifu

別のゲームは、31年2020月XNUMX日にプラットフォームでリリースされた後、Steamから正式に禁止されました。Dr。Stone and Senku Games ' LaifuストリッパーVRのWaifu は最近Steamストアから禁止されましたが、理由は示されておらず、禁止に関する情報は公開されていません。 読み続ける 「Steamから禁止されたLaifuストリッパーVRのWaifu」

Half-Life:Alyxビデオは、より多くのインスピレーションを受けていないゲームプレイを紹介します

半減期アリックス

ファンボーイと白騎士は、今後の活動を支援しています 半減期:アリックス ValveのVRタイトル。 このゲームについて特別なことはまったくありませんが、それはゲームに存在する再ハッシュされたVRの概念が「クール」であると考えることで頭がおかしくなり、洗脳された人を止めません。 読み続ける 「Half-Life:Alyxビデオはより刺激のないゲームプレイを紹介します」

Lies Beneath、VRアクションホラーゲームがプレイヤーを20世紀半ばのアラスカに連れて行く

嘘の下に

Drifter Studiosの今後のアクションホラーゲーム 嘘の下に アクションと反射に重点を置くことで、他のすべてのポイントアンドクリックアドベンチャーVRゲームから分離しようとします。 このゲームには、ホラージャンルに適合したトゥーンシェーダーのおかげで、視覚化されたページでストーリーが展開する方法に合わせて漫画本の美学があります。 読み続ける 「その下にある、VRアクション-ホラーゲームはプレイヤーを20世紀半ばのアラスカに連れて行く」

適切なサイバーパンクシューター、シリコンライジングがSteamの早期アクセスを開始

シリコンライジング

CD Projekt Redによって作られたその退屈な部分は、本当のサイバーパンクゲームではありません。 ただし、Kukrgameの シリコンライジング 適切なサイバーパンクゲームのように見え、アートスタイルのほとんどの本当のファンがこのジャンルに関連付けているすべてのマーキングと視覚的な美学を備えています。 あなたがVRヘッドセットを持っているなら、あなたは今あなた自身のためにゲームをチェックアウトすることができます シリコンライジング SteamでEarly Accessを開始しました。 読み続ける 「シリコンライジング、適切なサイバーパンクシューティングゲームがSteamで早期アクセスを開始」

SLR更新により、VRユーザー向けのプライベートCamgirlチャットが追加されます

一眼レフVR

SLRは、Webサイトで利用可能な新しいサービス、プライベートVRチャットを発表しました。 これにより、ユーザーは自分のヘッドセットを使用して、匿名を維持しながらカムガールと直接やり取りすることができます。 読み続ける 「SLRアップデートはVRユーザーのためのプライベートCamgirlチャットを追加します」

Half-Life:23年2020月XNUMX日にAlyxがSteam経由でPC向けにリリース

半減期:アリックス ありません ハーフライフ3なぜなら、それは、ValveとGabenがXNUMX番を超えて数える必要があることを意味し、私たちは皆、それが決して起こらないことを知っています。 代わりに、人々は以前のタイトルの発売を見るでしょう PC 23年2020月XNUMX日のSteam経由。 読み続ける 「Half-Life:Alyxが23年2020月XNUMX日にSteam経由でPC向けにリリースする」