クィアキッドスタッフオーナーが目を覚まして壊れた後にYouTubeを離れる

奇妙な子供のもの

Lindsay“ Lindz” Amerは11月、19th、2019で、YouTubeのQueer Kid Stuffにこれ以上ビデオがなくなり、チャンネルが収益を上げなくなったためにプラットフォームを離れることを発表しました。 残念ながら、Amerは2020に「クールな新しいもの」が計画されているとも言っています。 子供がプロパガンダで洗脳することを伴わない限り、人々は少し楽に休めることができるはずです。 読み続ける 「QueerKidStuffの所有者は、目が覚めて壊れた後、YouTubeを離れています」