MSPジョン・スウィニーは「結局大丈夫」の兆候で圧倒された結腸を手に入れる

ジョン・スウィニー

パースシャー・ノースのスコットランド議会のメンバーであるジョン・スウィニーは、その地域でニュース記事がポップアップした後、白人であってもよいことを認めて、パース中に兆候が現れたことをTwitterに伝えました。 読み続ける 「MSPジョン・スウィニーは、「白くても大丈夫」のサインで絶対に結腸を押しつぶされます」