戦争の神:堕落したコミックシリーズは、Kratosが軟化し、もはやPhilandererではなくなった理由を説明します

クラトスはごちゃごちゃしたくない人物だったことは誰もが知っています。 敵と戦って斬首するときと同じくらい怒っていたのに、それに匹敵する性欲もありました。 ただし、最新の2018年は 戦争の神 よりまろやかで性的でないクラトスを紹介しました。ダークホースによるこの新しいコミックシリーズがその理由を説明しているようです。 読み続ける 「ゴッド・オブ・ウォー:堕落した神のコミックシリーズは、クラトスが柔らかくなり、もはやフィランダーではなくなった理由を説明します」