ひぐらしのなく頃にコロナウイルスが原因でアニメが遅れた

ひぐらしのなく頃に

07th Expansionの人気ビジュアルノベルのアニメ化、 ひぐらしのなく頃に、ミストレス・コロナちゃんの侵略的な存在のためにリリースが遅れました。 現在、新しいリリース日は設定されていませんが、新しい情報が利用可能になり次第、製作委員会はファンにニュースを常に知らせます。

Anime Intelligence&Researchはニュースを取り上げ、日本のアニメメディアのフォロワーやファンにツイートの英語翻訳を提供しました。

ツイートは公式からのものです 日暮 21年2020月XNUMX日に悪いニュースを公表したTwitterアカウント。基本的にはAIRと同じことを言っているだけで、日本語でツイートします。

パッションのアニメシリーズは今年のXNUMX月にデビューする予定でしたが、現在、リリースが放送されています。

製作委員会はそれを 月22nd、2020 彼らは遅れをお詫びしますが、新しいアニメのリリーススケジュールが公式ウェブサイトとTwitterアカウントの両方で公開される時期をファンに通知します…

「新たな放送開始日は、決まり次第公式サイトやツイッターで発表します。」

それまでは、人気のビジュアルノベルをベースにした新作アニメが昇る太陽の国でいつデビューするかについて、しっかりと座って、追加のニュースを待つ必要があります。

その間に、古いビジュアルノベルを再生したり、実写版のアダプテーションをチェックしたりして、ストーリーに追いつくことができます ひぐらしのなく頃に 数年前から。

(ニュースのヒントGuardian EvaUnit02をありがとう)