1月10th、2020をシャットダウンするプラネットサイドアリーナ

プラネットサイドアリーナ

夜明けのゲーム会社が持っていた 10月に発表したばかり オーバーホールと改善の計画があったこと プラネットサイドアリーナ、そして彼らはそれを踏み台としてそれを使用するだろうと Planetside 3の 開発。 まあ、それは彼らが思ったように完全にうまくいくわけではないようです、なぜなら プラネットサイドアリーナ 1月10th、2020をシャットダウンしています。

上の上 スチームコミュニティスレッド 夜明けはの未来に関する声明を発表しました プラネットサイドアリーナ、またはむしろその未来の欠如。

Planetside エグゼクティブプロデューサーのAndy Sitesが説明しました…

「慎重に検討した結果、PlanetSide Arenaサーバーをシャットダウンするという難しい決定を下しました。

 

「私たちのチームは、PlanetSideの大規模な戦闘と友情を新しいゲームモードの多様なコレクションと組み合わせたゲームの野心的なビジョンを掲げましたが、アーリーアクセスでの数か月後に人口レベルが不可能になることが明らかになりました想定したゲームプレイ体験を維持するために。

 

「その結果、PlanetSide Arenaは1月10th、2020、5:00 PM(PST)にサーバーを正式にシャットダウンします。 早期アクセス中に購入したすべてのプレーヤーが、1月にサーバーがシャットダウンした後、Steamウォレットに全額返金されるように、Steamと積極的に協力しています。

痛い。 これは、1年間の運用の直後に発生します プラネットサイドアリーナ、その 元々は1月29th、2019にオープンしました.

声明の下に短いFAQがあり、バトルロワイヤル風のシューティングゲームを1月10thまでプレイできるが、それ以降はゲームが動作しなくなると説明されています。

キャッシュショップのアイテムは購入できなくなり、すべてのマイクロトランザクションは終了しました。

キャッシュショップのアイテムまたはマイクロトランザクションを購入した場合、1月10thまでアイテムに通貨を費やすことができます。その時点で、サーバー、進捗、アイテム、購入したすべてのものが消費されます。

購入したが、購入したアイテムを使用しなかった場合、払い戻しの対象になります。

これは、将来の前兆ではありません Planetside 3 デイブレイクがどこかから現金の注入を取得しない限り、しかし、私たちはそれがどんな種類からも来ないことを知っています プラネットサイドアリーナ 収益。

(news tip dk maxありがとう)

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。