記事はどうでしたか?

1473000クッキーチェックマット・ローターがTheQuarteringのJeremyをGenConで侮辱することを公に謝罪することを余儀なくされた
の特徴
2019年5月29日

マット・ローターがTheQuarteringのJeremyをGenConで侮辱することを公に謝罪することを余儀なくされた

イデオロギー的な敵対者が自分の意見と一致しない意見を持っていることを物理的に攻撃した人に対して、ある程度の正義が課せられました。 Elm Street GamesのMatt Loterは、GenCon 2018で彼を暴行したためTheQuarteringのJeremy Hamblyに謝罪するよう裁判所に強制されました。その結果、両者はコンベンションから禁止されました。

ニュースはにアップロードされたビデオのおかげで来ます TheQuartering、Matt“ Fantastic” Loterが4分間のビデオでHamblyに公に謝罪した場所を作ることを余儀なくされたクリップを特集しています。 以下の「It's Over」というタイトルの4分間のクリップをご覧ください。

ビデオでは、ロターは謝罪を読み終えなければならなかった台本とともに見られます…

「やあ、これはマット・ローターです。 あなたの何人かは私をマットファンタスティックとして知っています。 GenCon 2018の直前に、私の怒りを最大限に活かし、インディアナポリスのバーの外でジェレミー・ハンブルに身体的に立ち向かいました。

“I unequivocally take responsibility for my actions that evening, which were wrong, and apologized to Jeremy for my thoughtless conduct. I do not now nor did I ever believe Jeremy to be, nor do I believe violence to be the answer to settling personal issues. Jeremy and I have resolved our legal disputes, and I’ve written GenCon asking that he be unbanned. I will have no further comment.”

また、ジェレミーは、ロターの謝罪を受け入れ、法的紛争を終わらせ、ロターの禁止を求めてGenConを書いたと述べた声明を出しました。 ジェレミーはまた、ほとんど独善的な勝利の笑みを彼の顔に広げて、次のように述べています…「私の見解では、正義は果たされました。」

You can definitely tell from the video that he certainly seems satisfied with the outcome, as it’s one of the rare cases where those on the Left conducting violence against those that disagree with them has finally caught up with them and proved that justice can be served to those who feel as if they can operate outside of the law. It’s also a very clear indication that the media’s insistence of trying to start a civil war by inciting Social Justice Warriors in real life will either result in escalated violence in real life, or a court order forcing someone to publicly apologize for assaulting an innocent person all because they disagreed with their views.

いずれにせよ、状況はついに解決されました ほぼ一年後 レッグワーク それはジェレミーが警察に行ってそれから法廷に向かってそれから最終的に虫歯でいっぱいになった口から腐った歯を引っ張っている歯医者のようにロトールから謝罪を強制しなければならなかったことを含みました。

最終的にはすべてうまくいきましたが、オンラインで誰かが言ったことが顕著な影響を与えたくないという理由だけで、社会正義の戦士のように行動しようとする数少ないケースの1つです。

唯一の問題は、GenConがJeremy HamblyとMatt Loterの両方を解任するのか、それとも彼らが禁止を支持するのかということです。 昨年の事件で彼らは多くの偏見を示した。 Loterの製品を引き続き宣伝する 暴行に関するニュースが広まった後、それがどうなるか見ていきます。

(ニュースチップMaverickHLに感謝します)

その他の機能