デッドオアアライブ6はあまりにも誇張されていたのでOMG物理モードを特色にしない、とシンボリは言う
デッドオアアライブ6 OMGモード

の最大の批判の一つ デッドオアアライブ6 それは、そのゲームがどれほど「現実的」であるかと、どれほど幻想的であるべきかを比較しようとしていることを突き止めるのに苦労しているということです。 チームニンジャのプロデューサー兼ディレクターのシンボリ監督のYohei Shimboriを中心とした最初の予告編の予告編とインタビューで、ゲームをよりリアルにして真剣に取り組むことができるようにしたいと思いました。 "世界のトレンド" そしてよりよく合うように アメリカの漫画本。 ゲーマーが不思議に思ったことの1つは、物理学のオプションがから戻ってくるかどうかでした。 デッドオアアライブ5そして、ShimboriはOMG物理学のオプションが含まれないことを確認しました デッドオアアライブ6.

からGiuseppe Nelvaと話す DualShockers 東京の市ヶ谷にあるTeam Ninjaの本社を訪問した際に、OMGのおっぱい物理学のオプションが利益を上げるかどうかについてシンボリに尋ねられ、OMGモードは誇張しすぎてオプションとして存在しないと説明しました。 デッドオアアライブ6...

「[…]暴力や性欲などの要素は人によって違った形で認識されているので、私たちは彼らが選択できるいくつかの選択肢を含めることを計画しています。 OMGモードに関しては、それはDEAD OR ALIVE 5では少し誇張されすぎていたので、それが適しているとは思わず、DEAD OR ALIVE 6に含めることは計画していません。」

モードはゲーマーに物理学を利用するための楽しい小さな方法を与えました デッドオアアライブ5これは、ソフトエンジンの初期バージョンを特色としていました。 あなたはOMGモードがゲームの中でどのようなものかを見ることができます。 ウィローアルケミスト.

最も長い間、おっぱい物理学が適切に戻ってくるだろうかどうか、ゲーマーは不確実でした。 デッドオアアライブ6 早期公開予告編にはおっぱいの物理学が含まれていなかったからです。 後の東京ゲームショウでは、おっぱい物理学の帰還と帰ってきたキャストの何人かの映像がさらに登場しました。

おっぱい物理学がゲームに戻ってきている間、それらはSoft Engine物理学が存在するほど洗練されていません。 デッドオアアライブ:ヴィーナスバケーションこれは、以下のビデオにあるように、ヒューマノイドキャラクターのソフトボディ変形を次のレベルに進化させました。 アレックス・ブリギン.

あなたはいくつかのおっぱいの物理学がのための最新の予告編でどのようであるか見ることができます デッドオアアライブ6これは、以前のアナウンス予告編よりも揺れやバウンスが多かったことを示しています。 シンボリはまた、ジグリングはキャラクターが着ていた服装に基づいていることを明らかにしました。 それでも、でたらめにするためのOMGモードはありません デッドオアアライブ6.

OMGモードを有効にするオプションがに表示されないことを確認する前に デッドオアアライブ6シンボリ氏は、チームは常にゲームに導入されるオプションについて考えていると述べた。そのため、彼らは血液を無効にするオプションと、日本人からの苦情を受けて顔面にパンチを打つことを無効にするオプションを追加した。女性のキャラクターが虐待されているのを見たくないというファンは、西側のメディアの多くの左派が、「リアルな」暴力を賞賛しているにもかかわらず。 デッドオアアライブ6.

それで、シンボリがシリーズの真のファンサービス要素を本当に嫌っているかのように、特に彼がそれを主張したように思われます デッドオアアライブエクストリーム3 行ってきました ファンサービスで「遠すぎる」.

デッドオアアライブ6 来年早々に Xbox One, PS4 そして、 PC.

(ニュースチップJustPassByをありがとう)

About

ビリーは、エレクトロニクス・エンターテイメント空間内のビデオゲーム、技術とデジタルトレンドを網羅年間のJimmiesをざわめくされています。 GJPは叫んだと彼らの涙が彼のミルクセーキとなりました。 タッチで取得する必要がありますか? 試します お問い合わせページ.

このリンクをたどらないと、サイトからのアクセスが禁止されます。