小島プロダクションズ、TGS 2018で死去

小島プロダクションについてもう少し知りたい 死座礁? E3のショーでさらに喉が渇いた場合、またはPS4専用の機能の最後のすべてを明らかにしたい場合は、幸運です。 死座礁 Tokyo Game Show 2018で展示されます。

そうです、今年の東京ゲームショウにコジマプロダクションが登場します。 デスストランジング。 開発チームは9月15日に23rdでステージを終え、小島秀雄自身と日本版ゲームのキャストメンバーが登場する。

上記に加えて、イベントを探索する機会を取る参加者は、「コジマプロダクションストア」に目を向け続けるように言われます。

小島プロダクション Twitterアカウント 以下に示すように上記の特徴があります。

さらに、 死座礁 ソニー・インタラクティブ・エンターテイメント(SIE)が見た中で最速の開発と言われています。 小島は出版サイトで引用された ryokutya2089.com 次のように言っている:

「SIEは、「このような速いペースで作業している人を見たことがない」と言ったので、Death Stranding開発は順調に進んでいます。」

出版サイトは、電撃プレイステーションの2017年4月号からのその答えを強調しました。 今後のPSXNUMXタイトルの開発が現在どのように進んでいるかは不明ですが、それを見ると 死座礁 TGS 2018で紹介されますが、チームはまだ大きな進歩を遂げていると思います。

最後に、小島は 死座礁 同様のオープンワールドのタイトルに見られる "アクション"と "RPG"の従来の/伝統的な定義を超えて試してみよう。 言い換えれば、私たちは、世界中のさらにユニークな映像やインタラクションを見なければなりません。 死座礁 E3 2018よりも、今年のTGSがロールバックする時期を示しています。

死座礁 現在PS4の開発中で、この瞬間の公式リリース日はありません。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。