弾丸魔女はPCに来る; センラン神楽:この夏の西に向かう反射

センラン神楽

マーベラスエンターテインメントとXSeed Gamesは、今年、様々なゲームが西に向かうと発表しました。 弾丸魔女これは、 PC 4月の25thで今月末に始まる初めてのことです。

サードパーソンシューティングゲームは、もともとXNUMX年以上前に 携帯 360、そして今や西部のゲーマーは、Glorious PCマスターリグのアクションに参加できるようになります。 ゲームは、更新された視覚効果と標準のゲームプレイの改善を特徴としており、今日のUHDゲームの期待に沿うようになっています。

また、 運命/ EXTELLAリンクは今年の後半に到着予定です PS4 PS VitaとPS4バージョンのオンラインマルチプレイヤーが追加されています。

しかし、発表からの本物のジューシーなニュースは センラン神楽:Reflexions、おしゃぶり、つまずき、バットマッサージ 任天堂スイッチ 昨年末に日本で発売された Shinobi Refle: 閃乱カグラ - 少女達の真影 - 。 XSeedは西洋のゲームをローカライズし、無修正の旅をすることを願っています。

予告編では日本の試合映像しか見ることはできませんが、XSeedがSocJus Kool-Aidのいずれかを飲んでいないことを願って、日本で人気のあるゲームをすべて残しておきましょう。

タイトルはアスカをドレッシングし、手をこすり、太ももをこすり、彼女のように動きのある反応的なデジタルボディの枕のように感じる。

このゲームはゲームプレイという点ではあまり提供されていませんが、開発者はNintendo SwitchのJoy-ConsのHD Rumble機能を軟部組織や残響を感じる反応や振動に取り付けるために多くの研究開発を費やしました。若い女性の柔らかい胸の組織は、それらをこすって、マッサージし、それらを叩き、それらを叩く。

ハニーパレードゲームの元々の開発者たちが作ったときに想像していたものにXSeedが頭角を現しているかどうかがわかります センラン神楽:Reflexions、または彼らが交配の審問を表す黄金のふくらはぎの前に刈り取るならば。

今までのマーベラスは、XSeedに紐を張って、SJWismでオーバーランしないようにしましたが、それはどれくらいの期間続くのでしょうか? 私は、今年の夏のリリースになるといいでしょう。 センラン神楽:Reflexions ニンテンドースイッチのために、ゲームメディアの常駐社会正義の戦士から何らかの否定的なフィードバックを引き出すことに縛られている。

最後に重要なのは、 センラン神楽:バーストRe:ニューアル 今秋からPCとPS4のために落ちる。