Ubisoft、2部門を発表、E3に来るためのさらなる情報を提供

Ubisoftが発表しました ディビジョン2、 2016 MMORPG風の略奪者シューティングゲームの続編です。 Ubisoftは2回目の繰り返しについてはほとんど情報を共有していません。 ただし、詳細はE3 2018の間に低下します。

現在知られていること ディビジョン2 Ubisoftは、最初のディビジョンの開始時から、最初のゲームの数年後に続編が続くことを念頭に置いていました。 現在開発中の2番目のゲームは、Massive Entertainment、Ubisoft Reflections、Red Storm Entertainment、Ubisoft Annecy、Ubisoft Shanghai、Ubisoft Bucharestの支援を受けています。

ディビジョン2 Snowdropエンジンの新しいバージョンが搭載されます。以前のバージョンまたは既存のバージョンは、Ubisoftが本当にやりたいことを実行できるほど強力ではありません。

新しいスノードロップエンジンに加えて、Ubisoftはさらに「続編への野望」を実現できますが、さらに重要なことは、セカンドゲームはさらに優れたエクスペリエンスをもたらすと同社は述べています。

Ubisoftは、最初のゲームに投入され、今後の2番目のゲームに反映されたプレーヤーのコミットメントも認識します。 そのことを念頭に置いて、「シールド」と呼ばれる新しいタイプの成果がゲームに追加されます。 獲得すると、Division 2の起動時に特別な報酬がアンロックされます。

まだモミを楽しんでいるプレイヤーt課 タイトルはUbisoftのサポートで引き続き再生できます。その後、今後のアップデートが展開されます。 Ubisoftは、次のブロッククォートで最初のゲームのアップデート後をさらに詳しく説明しています。

「2周年のお祝いに続いて、新しいグローバルイベント、Xbox One Xの機能強化などをもたらす新しいタイトルの更新で、その体験をサポートし続けます。」

最初の 除算 現在、PC、PS4、Xbox Oneでプレイできますが、3回目のイテレーションに関する詳細は2018月のEXNUMXで発表される予定です。

あなたはについての詳細を学ぶことができます ディビジョン2 上に新しく投稿された発表ページを読むことによって news.ubisoft.com.

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。