BlazBlue:クロスタグ戦闘とDLC価格決定が発表

BlazBlue:クロスタグ戦 プロデューサーの森俊道は最近、他の出版サイトとのインタビューを行いました BlazBlue:クロスタグ戦 価格設定とDLCモデル。 アークシステムワークスの格闘ゲームは、日本では4月31日、欧米では5月XNUMX日にPC、PSXNUMX、Switch向けに発売される予定です。

私たちは最終的に BlazBlue:クロスタグ戦 とそのDLCモデル。 まず、Cross Tag Battleは$ 49.99の費用がかかり、西洋の物理的デジタル版でリリースされる。

Arc System Worksによると、6つの「クロスタグキャラクターパック」があり、パックごとに3つのキャラクターが含まれます。 各パックの費用はそれぞれ4.99ドルです。

同社はまた、$ 19.99で実行される6つの「クロスタグキャラクターパック」をすべて備えた「クロスタグキャラクターコレクション」があることも発表しました。 最初のパックと2番目のパックの違いを明確にするため、2番目のパックは各パックを個別に購入するよりも約$ 9.99少なくなります。

しかし、それだけではありません。ArcSystem Worksは、フルゲームと6つの「クロスタグキャラクターパック」すべてを含む「デジタルデラックスエディション」を発表しました。 このバージョンのゲームの費用は$ 69.99です。

コインの反対側を見ると、Platinum The Trinity、Orie、Kanji Tatsumiのキャラクターを含む最初の「クロスタグキャラクターパック」が、ゲームの発売から最初の2週間無料で実行されます。

上記があなたにとって意味をなさない場合、以下の BlazBlue:クロスタグ戦 DLCの価格設定:

  • 基本ゲームは$ 49.99(物理的またはデジタル的)
  • 3文字、合計6パックはそれぞれ$ 4.99の費用がかかります
  • すべてのクロス・タグ・キャラクタ・コレクション・パックの費用は$ 19.99です
  • デラックスデジタルエディションすべてのキャラクターパックは$ 69.99の費用がかかります
  • 最初のDLCパックは、最初の起動時に2週間無料で実行されます

はどうかと言うと BlazBlue:クロスタグ戦 DLCパック全体の状況について、プロデューサーの森俊一さんの考えを聞いて、 Destructoid クロスタグバトルのDLCモデルを説明します。

森は…

「私たちはすべての人が価格にアクセスできるようにする努力をしてきましたが、その誤解がないように、もっと明確に伝えるべきでした。 私たちの最初の間違いは、[ファイター]ブレイクをダウンロード可能なコンテンツとして発表してから、彼が無料だと言ったことでした。 起こったことは、ブレイクがダウンロード可能なコンテンツとして無料で提供されると言っていたはずだったということです。 しかし、昨年末から今年初めにかけての非常に多くのイベントのために、少しずつ発表したいと思いました。 残念ながら、最初の発表は混乱しました。 ブレイクはダウンロード可能なコンテンツだと言いましたが、一度にすべてを発表するべきでした。 それは混乱を引き起こし、Arcはそのことを非常に残念に思う。

彼は続けて言った:

しかし、同時に、誰もが同意したり、開発者が何を考えているのか理解するつもりはありません。 開発面からみると誰もが納得することは難しいですが、誰もが耳を傾けると破産します。 だから、できるだけ多くの人々がそれについて理解しているように、ダウンロード可能なコンテンツを設計しようとすることです。これは基本的にすべて可能なことです。 私は、ダウンロード可能なコンテンツはゲームの中で始めるべきだと思っている人には同意しますが、必ずしもそうではないビジネス面について考えてみてください。 クリエイターとして、特定のタイトルの開発を続けるのは常に楽しいですが、ゲーマーのサポートがなければ難しいです。 より多くの人々がダウンロード可能なコンテンツの意味を理解するために、将来、ゲーム全体にどのように適合するかを明らかにする努力をすることができます。 うまくいけば、我々はより広い視点を作り出すだろう。

BlazBlue:Cross Tag Battleは、日本では5月4st、西洋では6月31thのPC、PS5、Switchのリリースに設定されています。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。