Segaは新しいアーケードゲームのためのウェブサイトを数えます

Segaは現在ライブになっている新しいカウントダウンウェブサイトを持っていて、そして現時点ではそのサイトで紹介されている不思議なゲームがあります。 URLには「戦記」または「戦争記録」が表示され、その後に浮かぶ島々の背景と1月の19thの15:00 JSTの試合を表す時計が続きます。

セガが2ポイントスタジオが新しいゲームを明らかにするのを助けたと発表した後、同社はサブジエアセガインタラクティブを2ポイントとコラボレーションしていた。 この新しいゲームの公開は19th 1月に行われます。

このカウントダウンウェブサイトに関する興味深い点は、時間が経つにつれて明らかになったときの内容について微妙な変更やヒントがあることです。 後ろの巨大な時計が回転し、このアーケードゲームを公開するために、キャラクターは今や王座のような椅子に座っています。

あまりにもずっと前に撮った画像とヘッダー画像を比較することで、この変化を見ることができます。 下の画像をご覧ください。

鋭い目をしている人やそこにいる人たちにとっては、かつて空っぽの王座を囲んでいる時間の眼鏡も枯渇しています。 砂時計がゆっくりと空になったときにさらに多くの文字やヒントがドロップされるかどうかはわかりませんが、公開されるまでに3日かかります。

このプロジェクトに興味があるのは、実際のアーケードゲームなのか、それともアーケードのようなゲームプレイを反映した本物のゲームなのか。 私はSegaが合法的な物語とユニークなゲームプレイ要素を特徴とする新しいまたは古いアーケードのようなゲームを最前線に持って来るのを見たいです。

とにかく、19:15 JSTの1月00thで、4日1回、3日カウントダウンが終了します。 この全部があなたの興味を刺激し、それについてもっと知りたいのなら、 senki.sega.jp.

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。