Spike Chunsoft、北米の出版ブランチを発表

Spike Chunsoftは、全体として、新しい北米子会社をいくつかのゲームを扱うために折り畳むことになると発表した。 この動きは近い将来、California Spike Chunsoft、Inc.のロングビーチによって出版されたSpike Chunsoftおよび5pb親会社MAGESのタイトルを参照します。

そうです、最近、スパイク・チュンソフト株式会社として知られる日本を拠点とする会社が、米国にスパイク・チュンソフト株式会社を設立しました。 後者はカリフォルニア州ロングビーチに配置され、「グローバルパブリッシング」と「ローカリゼーション戦略」の「運用」の拠点として機能します。

これが何かを意味する可能性があることは注目に値します。 Spike Chunsoftのゲームがもっと良かったと思うかもしれませんし、この動きがもっと検閲された作品になるかもしれませんが、Spike Chunsoft、Incを見ているのは注目に値します。

さらに、この情報は spike-chunsoft.co.jpそれにCEOの桜井光敏氏の注意が続く。

2012との合併以来、Spike Chunsoftは、楽しくユニークなタイトルの作成に尽力してきました。 今日の私たちの世界はこれまで以上につながっています - 私たちは世界中の人々とゲームをしたり、瞬時に複数の言語で情報を交換したりすることができます。

 

しかし、情報がより簡単に共有されるようになっても、世界はまだ未知のエンターテイメントを豊富に保持しています。 Spike Chunsoftのように、この可能性を時間とジャンルと国籍を超えた、新しい記憶に残すことが私たちの目標です。

 

これまで、当社のタイトルは日本国内で生産され、ビジネスパートナーによって世界中に配布されました。 しかし、情報の瞬間的なスピードがどのように標準化されたかを考えると、海外の視聴者と直接コミュニケーションすることは、私たちが喜びを生み出すための新たな手段であると考えています。

 

Spike Chunsoft、Inc.は、私たちのファンと、世界中のコミュニティから期待されている楽しいユニークなタイトルをもっとたくさん作り出すという情熱に私たちをつなぎます。

 

「こんにちは、世界!」と言うのが待ちきれません。

さらに、Game Developers Conference 2018やGDC 2018が登場すると、Spike Chunsoft、Inc.として知られているSpike Chunsoftのこの新しいブランチについて、もっと多くの情報が得られると言われています。

上記に加えて、GDC 2018は3月から3月にかけてキックオフされ、3月から3日に終了する予定です。 このイベントでは、同社はおそらく新しいゲームやデモを上映するだけでなく、世界規模の拡張計画に関連する2番目の「招待のみ」のイベントを発表する予定です。

Spike Chunsoftの北米支店およびGDC 2018プランの詳細については、以下の記事をご覧ください。 spike-chunsoft.co.jp.

最後に、この動きについてどう思いますか? それがスパイク・チュンソフトの助けや妨げになると思いますか?