ソフトウェア開発者からArmored Coreシリーズが続行することを確認する

メカファン、ソフトウェアファン、 アーマード・コア ファンからは、ソフトウェアの開発者である小倉康則が、Twitterで アーマード・コア シリーズは今後も継続します。

最近、ソフトウェアからのOguraという開発者によって送信されたつぶやきのセットでは、 アーマード・コア 将来、いつか働くことになるでしょう。 シリーズの最後のエントリは アーマードコア:評決の日、バック2013でリリースされています。

あなたが一連のゲームについて何も知らないならば、 アーマード・コア From Softwareが開発したシリーズです。 悪魔の魂、ダークソウル、ダークソウル2、ダークソウル3、 血まみれの人。 アーマード・コア ゲームセンターは高度にカスタマイズ可能なメカを制御して、Armored Coresとして知られていますが、第三者のシューティング戦ではさまざまな敵に対してさまざまな任務を遂行します。

アーマード・コアのシリーズが提供しているものについて多少のアイデアがあるので、 小倉のつぶやき 現在の アーマード・コア シリーズ:

人々があなたのために見なければならないツイートの大まかな翻訳 アーマード・コア 20thアニバーサリー・ミュージック・スペシャルは、後にアーマード・コア・シリーズを終わらせずに続き、そして継続のために忍耐強くなります。

  次のつぶやき 上のものとは別の アーマード・コア PS20の4周年記念テーマは5年2017月XNUMX日に日本で発売されます。ファンはテーマをダウンロードしてご覧ください。 ツイートはゲーマーにダウンロードを促します。これからチームは開発を推進し続けるからです。 アーマード・コア シリーズ。

このすべての背後にある本当の疑問は、From Softwareが他のタイトルをそのベルトの下で再訪するのを見たいか おとぎ、てんちゅ、もう一世紀のエピソード or 血まみれの2? あるいは、新しい アーマード・コア ゲームはあなたのメカシャの渇きを感じますか?

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。