デッドアライアンスは、チームベースのシューターのオープンベータ版はPC、Xboxの、PS27 7月4thを開始します

デッドアライアンス

最大ゲームズは、チームベースのマルチプレイヤーシューティングゲーム、 デッドアライアンス7月の27thと7月の31stの間で行われるオープンベータ版が限定されます。 このゲームは、Psyop GamesとIllfonicによって開発されています。後者は、後半には多くのシューティングゲームや非対称マルチプレイヤーゲームに結びついているようです。

ベータ版では、Xbox One、PS4、PCのゲーマーに、PsyopとIllfonicが最近取り組んでいることを味わうことができます。 ゲームの中心は、シングルプレイヤー、4対4モード、チームデスマッチ、フリーフォーオール、キングオブザヒル、キャプチャモード、サバイバルモード、さらにはアトリションなど、さまざまなモードでゾンビと対戦することです。 MOBAゲームに触発されたゲームモード。 以下のXNUMX分近くのゲームプレイビデオで、彼らが何を持っているかを確認できます。

明らかにあなたが何かのファンであれば 傘隊 その後、おそらくPvPvE要素との親和性があります デッドアライアンス.

このゲームは、以前は何度か発表されましたが、多くの不満足なフィードバックの後に暗くなりました。 トレーラーは典型的な、ペースが速い、 履行請求 PvPスタイルの出会いと融合した、一人称の第一人戦闘機。

予告編で説明したように、ゲームの主な目的は、ゾンビを他のプレイヤーに対する武器として使用できることです。

このコンセプトは、ゾンビを他のプレイヤーを殺すための武器として使用しようとしている両チームを中心としています。

グラフィカルに見れば、ゲームはきれいに見えます。撮影、実行、死に至るアニメーション、一人称シューティングゲームで期待されるものをすべて再読み込みして再読み込みするアニメーションがありますが、ゲームプレイは非常にホッとしています。

ゾンビは特に怖くもなく、あからさまに攻撃的でもありません。PvPの戦闘は、他の1ダースや他の1人のシューティングゲームと何の違いもありません。 だからこそ、YouTubeの予告編には、アップ投票の半分ほどのダウン投票があります。

さて、上記の予告編からどのような印象を受けるかに関わらず、来月7月にPC、PS27、Xbox Oneで開催される4thに向けてゲームをチェックすることができます。 詳細については、必ずチェックアウトしてください 公式ウェブサイト.

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。