アイアンコマンドーとレジェンドビートエムアップスがSNESとスチームで復活

アイアンコマンドー

ピコインタラクティブは珍しいSNESタイトルの完全な権利を得ることができました アイアンコマンドー , 伝説 Hyderdevboxから。 彼らは、スチーム、古典的なテレビ体験をしたい人のためのクローンコンソール、およびSNESのためのカートのためのエミュレートされたバージョンを生成することを計画します。

すべての復元された栄光で、新しい世代にゲームをもたらすためには、ピコはIndieGoGoを使用してプロセスをcrowdfundしようとしています。 彼らは上の上に今のキャンペーンを持っています IndieGoGoページ $ 15,000を要求します。

彼らは、最初のビデオはのゲームプレイを見ていると、アクションでゲームを紹介する2本のビデオをリリース アイアンコマンドー、 としても知られている 鋼鉄の戦士 日本では。 あなたは以下のことをチェックアウトすることができます。

これは、低クラスのバージョンのことを思い出します 犯罪ファイターズ2、より良いとして知られています 復讐。 そこ両方のゲームの間に顕著な多くの類似点がありますが、 復讐 (それはアーケードゲームだったので)4人の協同組合を持っていたし、はるかに暴力的でした。

それでも、16ビット時代のビートアップジャンルからもっと多くのものを得たいのなら、 ファイナルファイト , レイジの街、それは次のようになります アイアンコマンドー それほど悪い選択肢ではないでしょう。

事件要領書の他のゲームであります 伝説、中世 - ファンタジービート - 'アップ - タイトル。 あなたは以下のゲームプレイビデオをチェックすることができます。

1993のビート 'アップタイトルはいくつかの悪いアニメーションがありますが、アーケードゾーンは効果音と雰囲気で素晴らしい仕事をしました。 ゲームはよさそうだし、まともなプレイアビリティを持っています。 また、サウンドトラックはまったく悪くありませんでした。 キャラクターを歩くアニメーションについては残念です。

とにかく、両方のゲームはポータブルコンソールを介して到着する予定で、Steam for PC 今年の8月までに…すべてがIndieGoGoキャンペーンで計画どおりに進んだと仮定します。

もしこれがSteamの店頭に持ってくる価値があると思うなら、あなたはその原因に貢献するのを助けることができます。 長い間紛失したゲームをSNESから移植することに対してPiko Interactiveが課金することをあまり好きではない人もいれば、通常無料で行われるコミュニティの努力を利用しているように感じる人もいますが、Pikoが今日の世代のゲーマーのためにこれらの古典的なゲームのいくつかを復活させましょう。