とある魔術の禁書目録オン仮想PS4そしてPSヴィータについて発表

別の出版サイトへの最近の投稿によると、SegaとDengeki Bunkoが共同で情報を提供するために協力していることが発表されました。 とある魔術の禁書目録のバーチャルオン として知られているゲーム とある魔術の禁書目録バーチャル・オン、4年の来年のいつかPS2018とPSVitaに。

出版サイトのおかげで animenewsnetwork.com 我々は新しいがあることを学びます バーチャル・オン 現在開発中のPS4およびPS Vitaへのゲーム見出し。 作品の中の新しいゲームがどのように見えるのか、あるいはリリースされるのか、私にはわからないが、確かなのは来年発売されるということだ。

出版サイトは、東京で開催された電撃ゲームフェスティバル2017イベントのステージイベントからこの情報を取得し、SegaとDengeki Bunkoが次のゲームを作るために協力していることを明らかにしました。 dengekionline.com.

メカゲームやテンポの速いロボット戦が大好きで、ゲーム内の映像や、今後登場するVirtual-Onゲームとその機能を紹介するゲームプレイの予告編を見るのが待ち遠しいです。 残念ながら、ゲーム内のコンテンツを表示するビデオはまだありませんが、見直すための新しいティーザービデオがあります。

このビデオは、1分7秒の長さのビデオ予告編を通して、さまざまなキャラクターなどを紹介する後者の出版サイトからのものです。 ティーザービデオは セガのYouTubeチャンネル。こちらからチェックできます。

これは、ことは注目に値します とある魔術の禁書目録バーチャル・オン ゲームはカママカズマのコラボレーションまたはクロスです。 ある魔法の索引 光小説シリーズとセガ バーチャル・オン ビデオゲームシリーズ。

上記のように、ゲームは2018の間、または来年中にデビューするように設定されており、PS4とPS Vitaの間でリリースされます。 この今後のタイトルに関する追加情報が必要な場合は、へお進みください。 dengekionline.com をご覧ください。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。